人気ブログランキング |

Paradise & Lunch(胃がんの記録)

hottuna.exblog.jp

愛犬ショコラが天に召され、淡々と過ごす日々だったが2016年8月に胃がん手術、闘病記となった。(2011.7.Sep)

ブログトップ

カテゴリ:病気(胃癌など)( 55 )

抗がん剤浮腫みで中止

浮腫みの原因が解らないとのことで4月26日、採血、胸部レントゲン、心電図を撮り検査を行う。心臓は働きが悪いようだとの事で更に不可テストを行うことに一度は同意したが、従来から今の状態なので心臓が良くなるあてもないだろうと思い抗がん剤治療が終わってからでも遅くないと思って落ち着くまで延期した。
by eday_eday | 2017-04-28 10:18 | 病気(胃癌など) | Trackback(659) | Comments(0)
術後242日目、本日通院して4月19日(水)に撮ったCTの結果を踏まえて今後の抗がん剤の治療をどうするのか決まると思っていたが、CTの結果でも原因が解らず心臓の状態によるものではないかとのことで次週の4月26日(水)に心臓の検査を行うことになった。その結果を踏まえて28日(金)診察に臨むことになった。浮腫みの原因が解らないとはかなり不安。どっかに原因があるはずなので心臓だった場合どうするのだろう。現在は利尿剤で溜まった水分を排出している。
by eday_eday | 2017-04-21 18:04 | 病気(胃癌など) | Trackback(4008) | Comments(0)
手術後235日目、本日病院で定期健診、4クール目からリンパ液が溜まり出した。リンパ節を取ったからか今頃むくみが酷くなった。ふくらはぎから始まり大腿部、鼠径部とお腹周りが浮腫みパンパンの状態になった。利尿剤を出して貰った。白血球、血球球が相変わらず減少し、抗がん剤治療5クール目は中断となり、浮腫みの状態を確認するため臨時に胸部、腹部のCTとレントゲンを撮った。医師はTS-1が合わないと考えているのか、別の薬に乗り換えることも示唆された。次週にCTとその結果で今後の治療を考えることになった。治療が変わる大いなる不安を抱きブルーな気持ちである。
by eday_eday | 2017-04-14 14:49 | 病気(胃癌など) | Trackback(14660) | Comments(0)
胃癌手術より234日目、今まであまり意識しなかったふくらはぎのリンパ液による浮腫みがこの1週間酷くなった。ふくらはぎ、太もも、鼠径部(そけいぶ)お腹までリンパ液が体にたまり浮腫みでパンパンになった。68㎏の体重が78㎏と3月25日から約1か月間で10㎏も増えた。1日で2㎏以上も体重が増えることもある。日増しに浮腫みが激しくなってきた。足はまるで象の足!。浮腫みの原因は、抗がん剤とステージ”2Bでリンパ節を除去(廓清)したことが原因だろうか?。朝方は浮腫みの状態が多少下がるが午後から浮腫みだし、夕方にはパンパンの象足になって気が付くとお腹周りも浮腫んでいる。明日は通院日なので浮腫みの原因や改善方法など医師に確認して見ようと考えている。こう言った様々な体や体調の変化が癌の再発も含めて不安である。ほかの人のブログ見ても多くの人が浮腫みで困っていることがわかる。解決策は無いようである。
by eday_eday | 2017-04-13 06:11 | 病気(胃癌など) | Trackback(260) | Comments(0)
手術後185日目、2月17日に通院し血液検査で抗がん剤で低下していた好中球の値が回復したので薬の服用を再開した。再開後1週間経過するが昨日より体調が悪くだるい。眠気と息切れで不快な状態が続く。服薬は、今回から2週服薬、2週休薬なった。抗がん剤は強力で攻撃しなくても良い正常な細胞も攻撃するので質が悪い。昨日、運転免許の更新で鮫洲に行ってきたが視力の検査で落ちた。結果は0.5で少し休んで再度検査を受けたら0.7でどうにか合格した。両目とも裸眼で1.5はあったのでショックを受けた。抗がん剤TS-1の副作用を調べると視力低下とある。服用することの効果が見えず、抗がん剤を飲んでも再発しないというエビデンスは無いのが辛いところだ。確実にいえることは体には負担となっていることだ。
by eday_eday | 2017-02-23 14:38 | 病気(胃癌など) | Trackback(2) | Comments(0)

抗がん剤4クール目

抗がん剤TSー1の服用4クール目を迎え通院したが、血液検査で好中球数が850/μLと1000以下となったため服薬は2週間停止となった。インターネットで調べると「好中球数が1500個/μL未満になると細菌の免疫が低下し、血液の中で細菌が増える敗血症という病気になり、死亡することもあり、抗癌剤治療後に起こりやすいので注意がです。」とあって1500が850とかなり低いので停止となり再来週に再度検査で増えていれば服用再開となるようだ。好中球は、白血球の中で一番多く、細菌免疫の主役だそうでその減少は細菌感染し易くなるとのことで回復するためクエン酸第一鉄Na錠と言う鉄材と鉄の吸収を良くするシナール配合剤(ビタミンC)が処方された。またCTスキャンを行い癌の転移が無いか調べ、現状は無いとのことで少し安心した。またCEA(腫瘍マーカー)の値が5基準値以下の4.5まで下がった。癌発見時は89.34あったが正常値以内には低下した。
抗がん剤4クール目_a0240026_18351138.jpg

抗がん剤4クール目_a0240026_18352915.jpg

by eday_eday | 2017-02-03 18:24 | 病気(胃癌など) | Trackback(88) | Comments(0)

抗がん剤3クール目

本日より抗がん剤TS-1の服薬が3クール目になった。味覚障害と倦怠感で体力的には良くない状況が続く。体重は65キロ台をキープするように無理やり食べられるものを食べている。医師によると高カロリー、高タンパク質を摂取するように言われているのでトンカツとか肉類を中心にして食べている。確かに炭水化物では糖分が主体となるので高カロリーは取れるが弱った体を補強することにはならない。
まだ、まだこんな状況が続くが転移がないことを祈りつつ生きている。来月はCTで検査をする予定。白血球が減っているため服薬を1週間延ばした。
by eday_eday | 2016-12-23 23:04 | 病気(胃癌など) | Trackback | Comments(0)
抗がん剤2クール目が終了し、16日まで休薬。指先が温まらない。階段の登ると動悸がする。味覚障害で食欲がないなど薬の副作用が出ている。食欲がなく味覚障害が起きていることが一番辛い。体重は64㎏と手術前から11kg減った。1クール目から更に3㎏減った。これ以上痩せられない。
by eday_eday | 2016-12-03 10:44 | 病気(胃癌など) | Trackback(152) | Comments(0)

病院に行く

抗がん剤の服薬が1年間続くが、4週間飲んで2週間休むを繰り返す。丁度1クールが終わり病院へ行った。抗がん剤投与により白血球の減少などの副作用が起こったため2クール目は1週間服薬が伸びた。腫瘍マーカー(CEA)が手術後すぐ下がるのかと思っていたが約80あったが22に落ちたが他に癌が転移しているのでないか心配。次回はCTを予約することになった。
by eday_eday | 2016-10-28 10:17 | 病気(胃癌など) | Trackback | Comments(0)
抗がん剤治療が1回目が終わって10日が経った。味覚障害はまだある。抗がん剤をやめると明らかに疲れ方は楽というか違う。後、8回を頑張ればならない。今週の金曜日から2回目目に入る。体重は術前の75キロから67キロと9キロ減った。ウエストが1インチほど減ったが嬉しくない。無理やり食べねば。。。。。。
by eday_eday | 2016-10-21 11:09 | 病気(胃癌など) | Trackback(322) | Comments(0)