人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

TS-1再開しない

今日、医師よりTS-1を再開するよう奨められた。癌のことはしばらく忘れていた。というより希薄になっていたので現実に引き戻された。主治医は再開した方が良いとのことだったが、気持ちとしては再開したくない。なんとなく投げやりな気持ちもあるが、心臓が弱っていることや胃全摘の不快感があるなかで抗がん剤に身体が堪えられるのかとの思いが強い。TS-1はがんの再発率を低下させる予防的な意味で重要、必要であることは承知、理解している。しかし、現在、抗がん剤の副作用に関係があるかないか分からないが、心臓の状態が悪く息切れが酷く、抗がん剤を飲んでいないにも関わらず続いている。もし、飲まずに再発しても自業自得であるが、また、ステージ2Bの5年生存率も67%と決して安心できる数値では無いが再発してから考えれば良いと思っている。もし、運悪く再発しても良いと思っている。
というのも現在も日常的に常に眠く、やる気がしない、更に抗がん剤を飲んで身体を不快にすることがたとえ死と引き換えであってもQOLを落とすより良いと思う。
身体が本能的抗がん剤を拒絶している。これはかけであるし、多くの場合は自分は運が無いほうでかけには負けることが多いが、戦う気力が落ちた。
後1年で引退するが引退後1年ぐらいもてばやりたいこととも出来そうである。60代で死ぬのも淋しいが長生きできて老化してゆく自分もただ流されているようで嫌な気分もする。老人性のうつなのか最近、気持ちが萎えることが多い。何か忘れ物をしているような気もするが何も忘れてはいないのだろう。
抗がん剤の再開は止めようと思う。
a0240026_17535215.jpg


by eday_eday | 2018-04-27 16:43 | 病気(胃癌など) | Trackback | Comments(0)

心臓は最悪の状態

胃癌とは関係が無いのかも知れませんが、心臓の調子が悪く、階段を登ると以前にはなかった息切れがします。階段を登るために必要な酸素が心臓からうまく送れないようで息が詰まるような不快感がこみ上げてきます。登山とかは今のままでは無理そうです。高尾山にも登れないぐらい酷い有様です。
a0240026_17544665.jpg


by eday_eday | 2018-04-07 14:08 | 病気(胃癌など) | Trackback(1) | Comments(0)

愛犬ショコラが天に召され、淡々と過ごす日々だったが2016年8月に胃がん手術、闘病記となった。(2011.7.Sep)


by eday_eday