人気ブログランキング |

Paradise & Lunch(胃がんの記録)

hottuna.exblog.jp

愛犬ショコラが天に召され、淡々と過ごす日々だったが2016年8月に胃がん手術、闘病記となった。(2011.7.Sep)

ブログトップ

<   2018年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今日も気分が悪い。心臓と眠気に悩む_a0240026_20165027.jpeg
胃癌手術より649日目
ブログもしばらく書いていなかったが、最近は休みになると5キロメートルほど歩いている。心臓へ負荷をかけるとどのような状態になるのかとか自分で確かめるためである。また、以前の状態に戻るのではないかとの未練もあるが、それは望めないようである。
途中チョットした坂があるがここが難関で心臓がバクバクする。以前はほとんどなにも感じないで歩けたのに息苦しい。
散歩は周回コースを5周するので1周約1kmのコースである。従って、5回この坂を通るが心臓のバクバク感は変化なく起き、かなり心臓が弱っているなと感じる。
また、食事を取ると指先が冷えて眠くなり、この眠気は1日中続く。これが一番不快な症状、なんか終わりが近いようなネガティブな
気持ちになる。胃を切り取った後遺症なのか、心臓の機能低下とこの眠気が目下の心配事である。
利尿剤を飲まないと自力で浮腫みが取れず情けなく思う。ストレスがたまる毎日である。
自分は進行がんでリンパ節に1つだけ転移していた。また、胃壁の漿膜まで達していてステージ2Bとのことなので転移の可能性は十分ありえる。
いわゆる直らない癌で再発したら覚悟を決めなければならないと思う。



by eday_eday | 2018-05-31 11:33 | 病気(胃癌など) | Trackback(5468) | Comments(0)