人気ブログランキング |

Paradise & Lunch(胃がんの記録)

hottuna.exblog.jp

愛犬ショコラが天に召され、淡々と過ごす日々だったが2016年8月に胃がん手術、闘病記となった。(2011.7.Sep)

ブログトップ

<   2019年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

病気が止まらない

9月19日には、白内障の手術、10月には循環器(不整脈)の定期的な通院と
半年ごとの胃がんのCTスキャンと出費が増え医療費がたまらない。
歯と目は老化現象であるが歯は金属歯を支える土台の歯が砕けた。
また、目はもう2年越しになるが右目の視力が0.2に低下
一か月前に眼科に行ったら白内障と診断された。
視力は常に1.5はあり自信があったが白内障とは。。。。
あまりに左右の視力差がるので目が疲れ同時に気持ち悪くもある。
運転にも支障をきたすので水晶体にレンズを入れる白内障の手術を受ける。
老化による情けない状態、事態が次々と発生する。
心臓については、病気が直る見込みもない状態で検査費用と薬代がいたずらに
発生する。原因がはっきりしないが現象として徐脈と振動細胞、不整脈があり
ペース・メーカーを入れても治る見込みもないため経過観察が続いている。
これが一番辛い、毎日、不快な日々を過ごしている。
65歳でこの状態なので先が思いやられる。
医療費は1割負担が見送られるだろう。
医療特約も若い時には入っていたが、本当に必要なのは
60歳以後なのだと思い知らされた。
台風後、アブラゼミの鳴き声がしなくなり、ミンミンゼミの
鳴き声に変わった。夏が終わる。

病気が止まらない_a0240026_10082869.jpeg

by eday_eday | 2019-09-12 10:10 | 病気(胃癌など) | Trackback(103) | Comments(0)