人気ブログランキング |

Paradise & Lunch(胃がんの記録)

hottuna.exblog.jp

愛犬ショコラが天に召され、淡々と過ごす日々だったが2016年8月に胃がん手術、闘病記となった。(2011.7.Sep)

ブログトップ

<   2020年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

道後温泉や厳島神社、塩飽諸島方面の広島旅行から戻った後、
娘が京都御所近くの町家を借りて引っ越したので民泊気分で9泊10日で京都へ旅行した。
軽自動車で京都まで往復し、さらに宿泊料は志程度で安く上がった。
体力低下ぎみの私でも高速利用でかなり楽に移動でき京都を楽しめた。
京都は中国、韓国、アメリカ、ヨーロッパなどからのインバウンドでにぎわっていた。
錦市場や新京極など四条河原町周辺は人の波でごった返していた。
今では信じがたい光景だった。
新年2日に東京に戻って来たら、1週間もしないうちに中国の武漢で新型コロナウィルス
の感染者が広まり日本も例外なく瞬くままに世界的なパンデミックに飲み込まれた。
世界が密に繋がって経済、サプライチェーンを形成しているのでコロナのもたらした経済的被害は対岸の火事とはならないのだ。
それからは外出の自粛要請で新宿や渋谷、銀座は静まり返った。
テレビは今でもそうだけど感染者数や死亡者数などが毎日報告される異常事態となった。
志村けんさん、岡江久美子さんなど芸能人が感染後亡くなるという衝撃的な出来事も起き、
このウィルスの恐ろしさが知らしめられた。

66歳の自分もご多分に漏れず、感染すれば死に至るだろう。
無症状の人もいるとのことで感染の自覚のない人からの感染もその広がりにも関与しているのだろう。
スペイン風邪(1918年~1920年)から丁度約100年後に発生した新型コロナウィルスの衝撃は
何かを暗示しているようで気味が悪い。?
あくまでも新型コロナウィルスは科学的にとらえて流言飛語に惑わされないことが肝要だと思う。
マスクやトイレットペーパーなどの買い占めに加担したら多くの人が困るだろう。

ウィルスの感染は特に弱者の生活に打撃を与え、職を奪い路頭に迷う人が急増しているという。
また、医療関係者やエッセンシャルワーカーなど社会生活に不可欠な人も差別を受けたり、
外出や営業などの自粛要請に応じない個人や商店などに対して、私的な攻撃、
不安感などから私的に取り締まりや攻撃を行う人が出たりしてしての人の品格も問われている。
寛容性が失われ醜い行為を行う人もいる。露出された嫌な社会とこの先の見通しが見えない。

アフリカや中東、インド、南米などこれから更に不安定な国が増えて悲惨な結果が報告されるだろう。
コロナ対策は、その国の事情で進めるしかないのが現実である。

GO TOキャンペーンが始まろうとしている今、感染が広がらないことを祈る。

by eday_eday | 2020-07-16 08:06 | 独り言 | Trackback(30537) | Comments(0)